俺だってヒーローになりてえよ

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

けっこう面白い小説が書けてしまったので、喧伝させてほしい

キャラクターが生きてるって、つまりは。平田オリザ『幕が上がる』

うちの保育園が最高すぎて、申し訳ない気分になる

追求する、という快楽。森博嗣『喜嶋先生の静かな世界』

ストレスは味方。と決めつけよう 『スタンフォードのストレスを力に変える教室』

自らの無知さに撲殺されたい。『カブール・ノート 戦争しか知らない子どもたち』

【月イチまとめ】2019年11月に見つけた面白い本まとめ

読書中毒者が選ぶ最高に面白いノンフィクション&エッセイ!!

男は性欲が一生の武器になったりするから侮れない

「給料が増えない」と辞めた部下が分かっていなかったこと

これまでの人生で買って良かったものをまとめておく

【随時更新】森博嗣のオススメ作品を教える【読むのが追いつかない】

読者が本を読むより早く刊行する稀有な作家。

読書中毒ブロガーの作り方 ~『俺だってヒーローになりてえよ編』~

【月イチまとめ】2019年10月に見つけた面白い本

見た目問題について考えるための最高の3冊

息子が「ブサイクな女は気持ち悪い」と発言してショックだった

不快さと面白さがすごい。百田尚樹『モンスター』

ピクサー作品の裏側を語り尽くす濃厚な2冊を紹介する

【月イチまとめ】2019年9月に見つけた面白い本

子供を作らなくて後悔する人よりも、子供を作って後悔する人の方が多い、という話

成功者の苦労話には「壊れない程度に」という前提がある

結局フィクション。『こんな夜更けにバナナかよ』

君たちはいつまでフランスパンの横暴を許すのか?

ミステリーの神様はいつだってきまぐれ。梓崎優『叫びと祈り』

【月イチまとめ】2019年8月に見つけた面白い本

大人気ない大人って好き。上橋菜穂子『獣の奏者』

「職場で尊敬している人は誰ですか?」というアンケートで地獄になった話

“少食ハラスメント”に苦しんでいる

プロットが一番偉い。垣根涼介『ヒートアイランド』

ブログで稼いで調子に乗っていた人間の末路について